Home > インターネット > SMS携帯各社相互接続可能になるのが10年以上遅すぎたんや…

SMS携帯各社相互接続可能になるのが10年以上遅すぎたんや…

7月31日からSMSが携帯電話会社各社問わずに相互接続が出来るようになったそうですが、そもそも日本では「ショートメール」なんて今では殆ど使われていないと思われますよね。15年くらい前にケータイが出始めの頃には少ない文字数のやり取りでも便利に感じたものですが、それも普通のメールのやり取りが一般化した現状では過去の遺物なのかもしれません。
ちなみにスマートフォンでも当然SMSは出来るのですが、今確認してみたらメール画面ではなくて電話帳のところから送信する形だったのですね。まぁ、SMSは音声通話と同じく回線交換を用いており携帯電話番号を宛先にして送るのですから、当たり前の話ではあります。

ファンファンタイムミニー おかいものケータイでんわ

携帯会社によってSMSのサービス内容や料金設定が違いますが、パケ放題などのサービスは適用されず、ドコモの場合ですと通話料として1通3.15円/無料(送信料/受信料・国内料金)・50円(日本発海外宛)・100円/無料(送信料/受信料・海外滞在時)となり、無料通話分が適用されるとのことなので注意が必要です。

ところで、今の平成生まれの人などはショートメール以前のことも知らないと思うのですが、ポケベルでメッセージを送ったりしていました。
それでは0833 (おやすみ) 3476 (さよなら)

「ショートメール」って、使ってる?(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース「ショートメール」って、使ってる?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

携帯各社、SMSの相互接続サービスを7月13日スタート – ケータイ Watch携帯各社、SMSの相互接続サービスを7月13日スタート - ケータイ Watch

  送信料/受信料 日本発海外宛(国際SMS) 送信料 海外滞在時(国際ローミング)送信料/受信料
NTTドコモ 3.15円/無料 50円 100円/無料
au 3.15円/無料 利用不可 ※ 100円/無料
ソフトバンク 3.15円/無料 100円 100円/無料
イー・モバイル 2.1円/無料 利用不可 ※ 50円/無料

※国際ローミングの日本のユーザー宛には、国内宛料金で送付可

SMS(ショートメッセージサービス) | サービス・機能 | NTTドコモSMS(ショートメッセージサービス) | サービス・機能 | NTTドコモ

iPhone のメールとMMSの使い方iPhone のメールとMMSの使い方

iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門 (WEB PROFESSIONAL)
iPhone+Android スマートフォンサイト制作入門 (WEB PROFESSIONAL)

タグ:

関連タグ投稿

Home > インターネット > SMS携帯各社相互接続可能になるのが10年以上遅すぎたんや…

スポンサード リンク
最近の投稿
スポンサード リンク
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
RSS CUTPLAZA DIARY

Return to page top