Home > インターネット > GREEがDeNAを提訴へ。ゲーム開発会社との取引を妨害うけ

GREEがDeNAを提訴へ。ゲーム開発会社との取引を妨害うけ

「GREE」など数社が早ければ週明けにも「モバゲー」を運営する「DeNA」に対して損害賠償を請求する民事訴訟を起こす方針だそうです。
GREEが訴訟を起こす理由はDeNAにゲーム開発会社との取引を妨害されたことによるものです。

ゲーム開発会社がどこなのかは数社とのことなのでアレですが、例えばレベルファイブなんかもそうなんでしょうか。

このDeNAは、「ソーシャルゲームメーカーにGREEとの取引をやめるよう圧力をかけた(不公正な取引方法の容疑)」として12月8日に公正取引委員会の立ち入り検査を受け、この12月のGREEへの営業妨害問題で、6月9日には「競争者に対する取引妨害」(独占禁止法「不公正な取引方法」一般指定第14項該当)の事実が認定され公正取引委員会から排除命令を受けていました。

今回の訴訟はこれに関係するのかと思われますが、SNSの携帯ゲーム開発と競争がヒートアップする背景には、それだけモバイルゲームの市場がおいしいということなんでしょうね。

ところでここ最近はスマートフォンのシェアが増えていますが、どちらかというとモバゲーのスマホアプリは動作がおかしかったり画面サイズにに合わないということに遭遇することが多いように感じます。
スマホアプリ関連ではGREEが一歩リードといった印象なのですが、共通しているのは特定の枠内で同じ動作を延々繰り返すテンプレゲームが多いということでしょうか。
GREEの探検ドリランドをプレイしてみて分かったゲームの特徴 – Drole de sujet
故に、今回の訴訟に関連しますが、GREEやDeNAといったゲーム押しのSNSがゲーム開発会社と、そのソフトとかブランドを取引する形というのは、
「ぱちんこCR蒼天の拳」だの「CRろくでなしBLUESだの他のブランドとコラボするパチンコによく似ているなぁといった印象を持ちます。
単純で誰でも参加できる上に熱中してしまう人を集めることが出来き、無料を謳っていても課金したくなる魅力無しコンテンツの確立争いが今の現状なんですね。

今回のGREEやDeNAの騒動は今後長引くと思われますが、こうしたコンテンツのシェアを獲得した所が今後の安寧に繋がるわけで、こんな揉め事は傍から眺めているのが一番のエンターテイメントとしての楽しみ方だと考えます。

グリーがDeNAを提訴へ:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京グリーがDeNAを提訴へ:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

ソーシャルゲームサイトの「モバゲー」を運営するDeNAにゲーム開発会社との取引を妨害されたとして、競合するグリーなど数社が早ければ週明けにも損害賠償を請求する民事訴訟を起こす方針を固めたことがテレビ東京の取材で明らかになりました。

製品情報一覧|株式会社レベルファイブ製品情報一覧|株式会社レベルファイブ

2010/12/8 11:13
「モバゲー」に立ち入り検査 グリーと契約するなと圧力か  :日本経済新聞「モバゲー」に立ち入り検査 グリーと契約するなと圧力か  :日本経済新聞

 携帯電話向け交流サイト(SNS)「モバゲータウン」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA)が、ライバル会社との取引をやめるよう取引先のソフト開発会社などに圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会は8日、独占禁止法違反(不公正な取引方法)容疑で東京都渋谷区の同社本社を立ち入り検査した。

 関係者によると、DeNAは今年夏ごろから、「モバゲータウン」向けに同社と契約したり、契約を検討している複数の携帯ゲーム開発業者に対し、同じ携帯ゲーム業界のライバル会社であるグリーとの契約を結ばないよう働きかけたり、自社と契約するよう強要したりした疑いがある。

 こうした取引先業者の販売先を制限し、競争を妨害する行為は独禁法で禁じられている「拘束条件付き取引」にあたる可能性があり、公取委はDeNA関係者などから事情を聴き、事実関係の調査を進めるとみられる。

 DeNAは昨年、「プラットフォーム」と呼ばれるモバゲータウンの開発仕様を外部企業に公開。開発会社側に技術的なノウハウなどを提供し、SNS会員間で遊べるゲーム開発を業者に促す代わりに、ゲーム内での課金の一部で収入を得る仕組みを構築した。

 一方、グリーも今年から同じようにSNS「GREE」の開発仕様を公開し、開発競争が激化している。

 民間調査会社によると、友人同士が交流しながら楽しむ携帯やインターネットのソーシャルゲーム(交流型ゲーム)の2009年度の国内市場規模は前年度比7.5倍の338億円に拡大。今年度は数百億円程度で、11年度には1千億円を突破する見通し。

 DeNAは「公取委の調査に協力しているが、現段階では調査中のためコメントは差し控えたい」としている。

2011年6月9日
asahi.com(朝日新聞社):「モバゲー」に排除命令 グリーの取引妨害 公取委 – 社会asahi.com(朝日新聞社):「モバゲー」に排除命令 グリーの取引妨害 公取委 - 社会

 携帯電話用の交流型ゲームサイト「モバゲータウン(現Mobage)」を運営するディー・エヌ・エー(DeNA、東京都渋谷区)が、競合するグリー(港区)とゲーム制作会社との取引を妨害したとして公正取引委員会は9日、独占禁止法違反(競争者に対する取引妨害)でDeNAにこうした行為をやめるよう排除措置命令を出した。

 携帯電話を使って他人と交流しながら遊ぶ「ソーシャルゲーム」市場は急速に拡大。公取委は、DeNAが人気ゲームをもつ制作会社を囲い込み、グリーとのシェア争いで優位を確保しようとしたと判断した。

 公取委によると、DeNAは昨年7~8月、モバゲータウンにオンラインゲームを提供している制作会社約40社に対し、グリーのサイトにはゲームを提供しないように要請。ゲームを提供した場合には、モバゲータウンからゲームのリンクを削除することを伝えたという。

関連の記事としてはここが面白いですね。なぜかmixiフルボッコw
いま、mixiが面白い!: やまもといちろうBLOG(ブログ)いま、mixiが面白い!: やまもといちろうBLOG(ブログ)
GREEがDeNAを提訴で、双方思う存分殴り合っていただきたい: やまもといちろうBLOG(ブログ)GREEがDeNAを提訴で、双方思う存分殴り合っていただきたい: やまもといちろうBLOG(ブログ)

タグ:, ,

関連タグ投稿

Home > インターネット > GREEがDeNAを提訴へ。ゲーム開発会社との取引を妨害うけ

スポンサード リンク
最近の投稿
スポンサード リンク
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
RSS CUTPLAZA DIARY

Return to page top