Home

CUTPLAZA TERMINAL

自民党IT戦略提言案、ICT活用や全国民の専用サイトを開設構想。セキュリティ庁創設も

共同通信によると、自民党がIT戦略の提言案「デジタル・ニッポン2013」で、全国民の専用サイトを開設し、年齢や家族構成などに応じて必要な行政情報を個別提供する構想があるそうです。
共同通信は『個人専用サイトをめぐってはプライバシーの侵害や情報流出への懸念の声も出そうだ。提言案では、厳格な情報管理に向け秘密保全法の整備も掲げた。』としており、ネットでは「秘密保全法」のが本命じゃないのかという声も出ています。

自民党IT戦略提言案、ICT活用や全国民の専用サイトを開設構想。セキュリティ庁創設も

自民党HPによると8日に行われた党IT戦略特命委員会で「デジタル・ニッポン2013―ICTで、日本を取り戻す―」と題したICT戦略に関する提言について議論されたもので、ここで最終決定されたものが20日以降に政府に申し入れる方針となっています。同提言は「世界最高水準のICT社会の実現」を目標に掲げ、(1)国土強靭化(2)情報セキュリティ(3)農業(4)テレワーク(雇用)(5)医療(6)電子政府――の6分野が柱となっており、約20社に上る民間企業からのヒアリングを踏まえて取りまとめられたといいます。

日刊工業新聞によると、今回の自民党のIT戦略の提言案「デジタル・ニッポン2013」は『安倍首相が1月25日の第3回日本経済再生本部で、規制改革など10項目で指示した当面の政策対応を踏まえて、「世界最高水準のIT社会を実現するIT政策の立て直し」を重点に同提言を絞り込んだ。』ものとされています。

ICTとは、自民党が2012年に出していた総合政策集の中で何度か登場するもので、『情報・通信に関連する技術一般の総称であり、従来用いられてきた「IT」とほぼ同様の意味』と位置づけ、災害や復興支援、中央官庁の地方移転や民間委託の一元化に活用されるとしています。

どうにも「国民の個人サイト」というのが引っかかりますが、最近でも三菱重工や省庁のPCが狙われたサイバーテロも発生しており、個人情報やプライバシーに関わる情報を取り扱う以上、どのようなセキュリティ対策がなされるのかが課題になります。

Continue reading

米Yahoo!がDailymotion買収を断念 フランス政府が異議

ロイター通信はメディア報道の情報として米Yahoo!がデイリーモーション(Dailymotion)の過半数株式取得を断念したと報じました。
デイリーモーションはフランステレコム傘下のオレンジが所有していますが、Yahoo!による株式取得にフランス政府が意義を唱えたためだとしています。
Yahoo!がデイリーモーションの株式75%を取得することで協議が進んでいましたが、ネット業界で大成功を収めているデイリーモーションへの支配力を失うことをフランス政府当局者が懸念。30日付のウォール・ストリート・ジャーナルによるとYahoo!が50%株式を取得する方向でフランス政府当局者とフランステレコム幹部らが話をまとめようとしたものの、これにはYahoo!が応じなかったとしています。

米Yahoo!がDailymotion買収を断念 フランス政府が異議

デイリーモーションというとYouTubeの次くらいに動画共有では利用されている印象がありますが、買収しては切り捨てや吸収を繰り返すYahoo!に買収されるよりは良かったかもしれませんね。

Continue reading

「livedoor メール」が2013年10月31日に提供を終了

NHN Japan株式会社は「livedoor」ブランドのメールサービス「livedoor メール」を2013年10月31日に提供を終了すると発表しました。
livedoor Blogやポータルサイトを含むメディア事業やLINE事業に注力するためとしており、他にも写真共有サービス「livedoor PICS」を9月30日、店舗管理ツール「ロケタッチオーナーズ」と日記サービス「デコミィ」、Facebookページのコンテンツ作成サービス「ソーシャレット」を6月30日、ニュースサイト「ロケタッチ新聞」とメモサービス「Quill」、スパムフィルター「スパムちゃんぷるー」を5月31日、質問・回答投稿サイト「ANKER」を4月25日に終了するとしています。

まぁ、NHN Japan株式会社に買収されているわけで、「livedoor」自体無くなっていくのは仕方ないとしても、
Google Readerの引越し先に難民が押し寄せているときに「livedoor メール」が無くなるというのは、不吉な予感しかしないですね。
【悲報】Google Readerが7月1日にて終了!大量のRSS難民、不可避! | CUTPLAZA DIARY【悲報】Google Readerが7月1日にて終了!大量のRSS難民、不可避! | CUTPLAZA DIARY
Google Reader難民受け入れ「Yahoo! Japan」「livedoor Reader」「Feedly」名乗り | CUTPLAZA DIARYGoogle Reader難民受け入れ「Yahoo! Japan」「livedoor Reader」「Feedly」名乗り | CUTPLAZA DIARY
ちょうどlivedoorの元社長のホリエモンこと堀江貴文さんが仮釈放だそうで、livedoorブランドが減ったことに言及はないものの、さっそくLINEデビューしていたみたいです。まぁ、メールよりは便利なんだけど、情報のセキュリティ的にメールも残して欲しいと思う今日この頃です。

Continue reading

Twitter「パスワード、最低でも10文字、大文字と小文字、数字、記号など混ぜご利用下さい」

Twitterはブログにてセキュリティ攻撃を受けたとして、約25万人のユーザー情報(ユーザー名、メールアドレス、セッションIDや暗号化されたパスワード)にアクセスされた可能性があると発表しました。
すでに該当するアカウントはTwitterからパスワードのリセットをかけ、該当アカウントのユーザーには新規パスワードを送っているとのことです。

さらっと「セキュリティ攻撃受け侵入許した」と発表w

Twitter「パスワード、最低でも10文字、大文字と小文字、数字、記号など混ぜご利用下さい」

攻撃の影響は一部としながらも、Twitter公式はこれを機に最低でも10文字、大文字と小文字、数字、記号などを混ぜたパスワードの利用を呼びかけています。

どのような攻撃があったのかは詳細が明らかにされていませんが、『New York Times、Wall Street Journalがシステム』や『AppleやMozillaがJavaをオフ』にしたセキュリティ攻撃に関連しているとみていると思われます。

「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね – CUTPLAZA TERMINAL「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね - CUTPLAZA TERMINAL
「Java」のセキュリティ脆弱性、最新版にも問題が発覚 不要な場合はJavaを無効に – CUTPLAZA TERMINAL「Java」のセキュリティ脆弱性、最新版にも問題が発覚 不要な場合はJavaを無効に - CUTPLAZA TERMINAL

パスワードが分かりにくくするのは重要なことなのですが、どんどん桁数が増えてくると大変ですね。
パスワード管理ソフトもあるようですが、ブラウザのGoogle Chromeではパスワードの保管をしており、複数のPC間でも共有できますので利用してみるといいでしょう。

今回のセキュリティ攻撃はパスワードだけの問題ではなく、へんなリンクを踏まない、信用できないアプリケーションは使わない、Javaを切るなどPCのセキュリテイ向上に努める必要があります。

Continue reading

「Java」のセキュリティ脆弱性、最新版にも問題が発覚 不要な場合はJavaを無効に

米Oracle(オラクル)社製のプログラム言語「Java(ジャバ)」のセキュリティに問題が指摘され、Oracleが緊急アップデートをリリースしましたが、脆弱性は完全に修正されていないとして、引き続きウェブブラウザー上ではJavaを無効にすることをセキュリティ会社などが推奨しています。
トレンドマイクロはJavaが本当に必要でない場合にはアンインストールすることや、アプリケーションに必要なためにJavaをインストールしている場合にはブラウザー上ではJavaを無効にする、Javaを使用するウェブサイトを閲覧する場合にはいつも使用するブラウザーとは異なるブラウザーを使用し、通常使用するブラウザーではJavaを無効にするといった対策を推奨しています。

「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね – CUTPLAZA TERMINAL「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね - CUTPLAZA TERMINAL
「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね

結局、Javaには脆弱性が一つクリアしただけでは足りないくらいセキュリティに問題があると見たほうがいいのかもしれませんね。

Continue reading

「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね

米Oracle(オラクル)社製のプログラム言語「Java(ジャバ)」のセキュリティに問題があるとして、米国土安全保障省や日本のIPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティセンターおよび一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)が運営する、脆弱性対策情報ポータルサイト「JVN」が「Java」を削除するか無効にする事を勧めています。
問題が指摘されているのは「Java 7 Update 10」のサンドボックス機能を回避して、任意のコードを実行されてしまう恐れがあるというもので、既に脆弱性を悪用した攻撃が観測されています。

現在はOracleが緊急アップデートをリリース 使用の場合は至急アップデートを

「Java」がセキュリティ脆弱性対応の緊急アップデートをリリースする前日に削除したというね

Mozilla Foundationは全プラットフォーム向けのFirefoxで、Javaの最近のバージョン(Java 7u9, 7u10, 6u37, 6u38)について「Click To Play」機能を有効にし、ユーザーがクリックしない限り、Javaプラグインがロードとマルウエアをダウンロードしないようにし、どうしてもJavaが必要なサイトではJavaプラグインを有効にすることもできるように対処しました。
AppleもMac OS Xのウイルス対策コンポーネント「XProtect」を更新し、Oracleがこの脆弱性を修正するまでの間、Java 7を無効にする措置を取ったとのことです。

Oracleは今回のセキュリティ脆弱性の件で、13日に緊急アップデートをリリース、今回のアップデートによりJavaがウェブアプリケーションとやり取りする方法を変更、JavaアプレットとWeb Startアプリケーションのデフォルトのセキュリティレベルを『中』から『高』に引き上げたことにより、未署名のアプリケーションを実行する前に必ずユーザーは警告を受けるようになり、ひそかに攻撃されることを防ぐとしています。

それで、やっぱり「Java」と「Javascript」を勘違いして、動画とか見られなくなっちゃった人がいるんたでしょうかねぇ。
今回のセキュリティの問題は「Java」であり、似ているけど「Javascript」は別物であり、今件には全く関係ありません。

それで、アップデートも発表されていない12日中にJavaを全て削除しました。
「J2SE」なんて懐かしいものもあったので、そちらも削除しましたけど、アップデートが出たのですね。
まぁ、将棋対戦もしないし、好きだけど将棋弱いし。

ともあれ、最近はJavaを使用しなくてはいけないケースの方が少なくなっていますし、いちいち対応が遅れるものを使い続ける必要もなくなっています。
関係ないですが、プログラム言語も記録媒体のように時代の流れの中で淘汰されていくのですね。
まだVHFは使うつもりだけども。

Continue reading

ふっふっGoogle「2 段階認証プロセス」を設定した気になってサーヴァントのGoogleトークを忘れるとはさすがデス!

昨年末に「Gmailをハッキングされた事件」の報告から、続々とGoogleの「2 段階認証プロセス」を促す記事が出ていて、当方も「2 段階認証プロセス」を済ませていた・・・・・・気になっていたのですが、実際にはその先の「アプリケーション固有のパスワード」において、設定を忘れていたものがあることに気が付きました。

ふっふっGoogle「2 段階認証プロセス」を設定した気になってサーヴァントのGoogleトークを忘れるとはさすがデス!

Googleの「2 段階認証プロセス」は「パスワード」と「携帯電話」の両方を使用するもので、初期パスワードだけではログインできなくなります。

「アプリケーション固有のパスワード」とは、Googleの「2 段階認証プロセス」にまだ対応しておらず、確認コードを入力する機能がないものがあり、androidやGoogle Chrome、Picasaなどを利用する場合には、それぞれ『アプリケーション固有のパスワードを生成する必要』があり、『生成されたパスワードを、通常のパスワードの代わりに』入力する必要があります。

この時、うっかり「アプリケーション固有のパスワード」の設定で、使用していた「Google トーク」のパスワードの生成をしていなかったのですが、しばらくログインしていない状況になっていた模様です・・・・・・。
しかーしっ!これで全ての設定が完了したはずデス!
時間の流れに埋もれし偉大なる汝の名において 我ここに闇に誓わん、我らが前に立ち塞がりし全ての愚かなるものに 我と汝が力もて、等しく滅びを与えんことを・・・・・・ッ!

Continue reading

中国、SNSなどネット利用者「実名登録制」規制強化 さらなるネット検閲や言論統制へ

中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会は28日、インターネット利用者の「実名登録制」など、身元情報の提出を求めるインターネット規制のさらなる強化することなどを盛り込んだ「ネット情報保護強化に関する決定」を採択しました。
ネットを通じた詐欺やデマ拡散の規制、個人情報の保護を名目としていますが、習近平総書記を中心とする共産党の新指導部が中国政府や党への不満が、ネットを通じて拡散への対策とみられており、ネット検閲や言論統制に繋がると懸念が広がっています。
V for Vendetta Mask / アノニマス/ガイ・フォークス 仮面 マスク
中国、SNSなどネット利用者「実名登録制」規制強化 さらなるネット検閲や言論統制へ
今回の決定でネット事業者は利用者が発信する情報を管理し、法規に違反する情報は直ちに発信を停止、削除した上で、記録を当局に報告する義務が課されることになり、違反した場合、罰金やサイトの閉鎖、営業許可の取り消しなどの処罰を受けます。

Continue reading

米新聞社サイト、銃携帯許可証保有者のGoogleマップを掲載。報復で記者の住所も公開される

コネチカット州ニュータウンでの銃乱射事件を受け、ハリウッドスターなどからも銃規制が呼びかけられる中、新聞サイトのThe Journal Newsはニューヨーク州の銃携帯許可証保有者の名前と住所を載せたインタラクティブGoogleマップを掲載しました。
これに対して、コネティカット州のある弁護士がJournal News担当者の電話番号と住所および新聞社CEO自宅のGoogleマップ航空写真を公開する報復に出ていますが、ニューヨーク州では銃許可証の所持は公開情報であり、情報公開法に基き容易に入手可能とのこと。

米新聞社サイト、銃携帯許可証保有者のGoogleマップを掲載。報復で記者の住所も公開される

「拳銃を所有することによって犯罪者と見られるリスクを負う。これは、私から見て、狂気の沙汰だ」とコメントした人がいるそうですが、
身の安全のために一般人が銃を携帯すること自体、日本人からすればアメリカは異常な状況に見えます。

メキシコ市の当局がクリスマスイブの24日に暴力犯罪拡大防止として市民から銃などの武器を引き取り、タブレット端末や自転車や現金と交換するプログラムをしたそうですが、アメリカも銃が必要ない社会を作る努力をした方がいいですね。

Continue reading

Yahoo!Japan、掲示板サービス「textream」公開。2013年初旬に「Yahoo!掲示板」から移行

Yahoo!Japanは新たに掲示板サービス「textream(テキストリーム)」を21日に公開し、代わりに2013年初旬で「Yahoo!掲示板」を「textream」に移行するとしています。

「textream(テキストリーム)」スマホにも対応した掲示板サービス

Yahoo!Japan、掲示板サービス「textream」公開。2013年初旬に「Yahoo!掲示板」から移行

『ユーザーが自身の性格や長所、キャラクター、知名度など「人格を持った匿名」として活動できる、独自の関係性を持ったコミュニケーションサービス』だそうですが、
ようは、他のユーザーのコメントの良い・悪いの評価ができるということで、荒らしや誹謗中傷の常習犯を見極められるということですね。

ただ、今までの「Yahoo!掲示板」もそんな感じでしたし、
「逗子ストーカー殺人」は「Yahoo!知恵袋」を利用していたことを忘れてはいけません。
【逗子ストーカー殺人】警察が逮捕状の女性の結婚後の名前や住所を読み上げていたと判明 | CUTPLAZA DIARY【逗子ストーカー殺人】警察が逮捕状の女性の結婚後の名前や住所を読み上げていたと判明 | CUTPLAZA DIARY
【逗子ストーカー殺人】容疑者はネット(Yahoo!知恵袋や掲示板)で住所割り出し。殺人犯の自殺についても質問 | CUTPLAZA DIARY【逗子ストーカー殺人】容疑者はネット(Yahoo!知恵袋や掲示板)で住所割り出し。殺人犯の自殺についても質問 | CUTPLAZA DIARY
警察が住所を読み上げたことが一番悪いのですが、少ない情報から特定するために「Yahoo!知恵袋」を悪用した犯人は、善人を装ったり、被害者家族を中傷しながら犯罪に利用していました。

Continue reading

Home

スポンサード リンク
最近の投稿
スポンサード リンク
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray]
きんいろモザイク Vol.4 [Blu-ray] 猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
猫物語(白) 第一巻/つばさタイガー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
RSS CUTPLAZA DIARY

Return to page top